引渡しと火入れ式。。

先日、宮城県にて新築工事M様邸の引渡しが行われました。。

と、同時に薪ストーブの火入れ式。

同時に行うのは、この時期ならではの特権ではないかと思います。

夏時期に薪ストーブを設置しても、ご存知の通り火を焚くのはちょっとね・・

Sdscf0022

リビングの中心にドカンっ!と設置し存在感を十分アピール。でもって”暖”を部屋の中心から広げる。。私から言わせれば、理想の場所ではないかと思います。

デメリットとしてはシーズンOFFは少々邪魔かな・・どうかMさま、末永く愛用してください。

さて、薪ストーブもそうですが、M様邸は手作り工房オーダー家具も設置しております。

Sdscf0003

食器棚・・

Sdscf0006

下駄箱・・

Sdscf0015

そして洗面カウンター・・その他、もろもろ。。

重圧感のあるレッドシーダーの柱(躯体)に囲まれて、薪ストーブを焚いて生活する。

あ~、、何度も思います・・羨ましいって。。


2 Comments on "引渡しと火入れ式。。"

  1. MON より:

    火入れ式ご苦労様です。
    薪ストーブ、良いですねぇ。薪が無いのに冬が楽しみです。嫁さんも翌日の塗装の合間に「焚こうか・・・」と。
    さて、遅れて帰ってきた子供達は、風間さんが帰ったこととすでに鎮火している薪ストーブを見て大ブーイングでした。(笑)

  2. カザマ より:

    私も実はチビッコ達に会いたかった~。。
    でもまた伺う機会はありますからね。その時、
    また遊びたいと思います。。
    取り合えず、燃料は外にある材を燃料にするしかないですね。
    今年の冬は楽しんでください。特に週末!
    新築ってやる事が沢山あるんですよ。
    頑張ってください。
    相談はいつでも伺います。

comment