焚きつけ薪

薪ストーブに火を入れるときに大事な薪は焚きつけ薪です。

細い薪・・

大きい薪には火がつかないでしょ。。

焚きつけ薪は沢山用意して沢山使いましょう!

一番大事なことかもしれない・・(笑)

一気に沢山つくることは有りません。時間の空いたときに2~3日分や1週間分をつくればいい。。

そんな感じです。

 

私は沢山作ってます。で、10日分の量をコンテナに入れて使います。

私は沢山使います。なのであっという間に火が燃えてくれます。

 

色んな焚き方があります。だけど基本は焚きつけ薪が必要です。。

 

煙突を詰まらせる方に多いのが焚きつけ薪を余り使わない方。。

使ってください。それも沢山・・

焚きつけ薪は大事です。。

 

では、


comment