ザ・ストーブ

バーモントキャスティングス アンコール2040を設置。  ROOTS工務店

過去、長年にわたり、アンコールやデファイアントを設置してきました。

昔から余り変わらない外観はいまでも新鮮にみえます。今ではガラス面が大きく焔が綺麗に見える薪ストーブが流行っています。尚更クラシック的なデザインのアンコールが新鮮に見えるように感じます。

 

飾り格子の入った観音扉、トップ(天板)から薪を入れられるドア。

一度使うとやめられなくなるのがこのアンコールやデファイアントなのです。

そしてドラゴンが飾られているウォーミングシェルフ、カッコいいと思いきやタオルや手袋を掛けれるミトンラックなものもあってとてもお茶目なところもある。

 

なんといってもシンプルそうですが、ザ・ストーブといった鋳物の塊の重圧感がカッコいいですね。

クラシック、、最高級の薪ストーブです。

 

 

 

 

 

 

 


comment