火入れ、、

先日、新築のお引渡しに参加。。そして取り扱い説明と火入れを行いました。

新築っていいですね~。。何から何まで新しくで新鮮て・・これからココに住むんだ~というお客様の笑顔が伝わります。

でもって薪ストーブに火を入れると喜びも倍!

 

当日の朝は、若干雪がちらちらと降り、また降ってるの~って思ったが。。寒い方が都合がイイ、薪ストーブの暖かさが伝わります。

 

 

今回設置したのはヨツールF500です。歴史の古いストーブだけあって重圧感がある。

薪を入れて短時間で炎が舞う。そして暖かさを期待通り答えてくれる。

空気調整レバーを絞ると炎がゆらゆらと落ち着く・・

お客様が一言、、「薪ストーブを入れて良かったな~」。。

 

 

 

ありがとうございます。これにて火入れは終了となります。

 

薪ストーブは他の暖房器具に比べ一手間も二手間も掛かります。ですが、手間を掛ければ掛ける程答えてくれるのは薪ストーブだけです。たまりませんね・・

贅沢品から生活必需品に変わります。。

では、、

 

 


comment