All posts in お知らせ

グリーンライフ感謝祭

楽しいことは時間が早く経つもんです・・

今年も毎年恒例のグリーンライフ感謝祭が開催しました。昨年から猪苗代湖(天神浜オートキャンプ場)で開催してます。

詳しくはこちらね

今年も盛り沢山で盛り上がったな・・

DSC_0390

今年はファイヤーサイドのポール社長も参加。。ポール社長が作るパンプキングラタンは美味しかった・・

1411899301720

そして我が娘(セイジ2号と3号)も木工コーナー椅子つくり!こいつは将来職人だな・・

1411899315225

ハイっ!出来上がり・・99%、木工職人の大ちゃんにつくってもらい、彼女は座るだけ・・  そうそうこれでいいのだ・・

1411899336222 1411899352302

でもって最後は猪苗代湖の砂浜でジャカジャカと遊んだようです。。

あ~、、楽しいイベントでした。。

グリーンライフのみなさん、、ありがとうございました!そしてお疲れ様でした。

 

では、、

薪ストーブの本

地球丸さんから出版している「薪ストーブ本・・薪ストーブのある暮らしを訪ねて」詳しくはこちら・・

さて、、今回こちらの本、、薪ストーブエリアガイドとして「vento」を出しました・・みてみてください!

 

そ〜いえば、、こちらの本で2010VOL6月号で表紙に出た記憶を思いだし、山積みに重なった雑誌の中から取り出しあの頃を思い出しました・・

懐かしい・・とまでは無いまだ数年前、、最近のことだけど良い思い出です。

薪ストーブで料理を一生懸命作ったりした時期でしたね・・

 

IMG_1677 IMG_1678

 

最近めっきり寒くなったので、そろそろ火を入れる準備をしなくては。。

 

では、、

 

伐採!

今日は伐採っ!

いつもお世話になっている薪屋さんの伐採作業をお手伝い…
会津高田にある会津の与作さん。このおじんさんは夫婦二人三脚で薪をつくります。おじさんが山に入り1人でナラの木を倒し、タマ切りをして軽トラに山盛り積んで作業場に持って行く。で、そのタマ切りをパートナーの奥さんが薪割り機で薪を作る。これを毎日ピストン作業で行う。ん~薪を作るのも大変な作業ですね…今日は赤松の25メートル級を3本ぶっ倒しての作業。赤松も立派な薪になる。40センチにタマ切りにしてチェンソーをフル回転。束にすると200束分はある。この赤松を今シーズンの冬にでもゆっくり楽しみながら割ろうかな…

DSC_0358

IMG_1663

IMG_1666Good JOB なんつって・・

 

では、、

 

プチ残業

福島市内でドブレ640cbを設置・・詳しくはこちらをどーぞ

IMG_1626

IMG_1628

2階の床を貫通して煙突を施工・・そして高気密住宅の仕様にて外気導入を設置。

間取り・外観も可愛らしい建物です。。

そうそう、、近々完成見学会をするそうです。。詳しくはこちら!

 

久しぶりに電気屋さんと遅くまで作業をしてしましった・・疲れたけど楽しい一日でした。。

 

では!

大理石

大理石の炉台・・リビングからの統一で薪ストーブの炉台に張られた大理石・・

IMG_1591

 

高級感が感じられます。。しかも梁まで高く大理石一面。

ブラケットライトがアンコールを更に演出しますね~・・どうよっ!こんな感じです。。

 

IMG_1592

こちらの炉台と大理石はオーナーさんのご希望。。

 

これで炎が観れればな~。。冬までお預けです・・

では、

薪作業

薪が乾燥したので棚に収納しよう。。と言ってもいきなり全部収納するのも一人ではキツイ・・だから毎日コツコツと少しづつ収納してます。

一輪車でせっせとコツコツ往復して薪を積む。。飽きたら、、よしっ!今日はここまで・・って感じで作業を終える。

これも楽しみの一つでしょうね。

大きな薪棚に全面薪が詰まって積んでいる状態をみると身震いがする。。早く満タンにしたい。。そんな今日この頃っす・・

まぁ、、まだまだ時間はある。。でも2ヶ月後には薪ストーブに火を入れてるか~って思うと、、なんか焦るな~。。

そうそう、、薪の購入の方、、ご注文はお早めに。。予約しておいてもいいです。ギリギリで注文すると無くなっている可能性がありますからね・・

DSC_0331

 

では、、

 

チンクダブテイル

今年もお世話になりました・・煙突掃除。。

私の大好きな建物、、チンクダブテイル。。一言で言えない魅力が沢山あります。”家”って自己満足で建てる・・その通りだと思う。

自己満足で建てるのがイイのかもしれませんね。こだわりつーか、なんつーか・・

この建物(ダブテイル)に関わって幸せです・・こんな上物、、今後建築する人がいるのか、、それより建築できるのか・・

極上のウエスタンレッドシダーをフルに使ったLOG。。そして違和感無く中心に設置されているバーモントキャスティングス・アンコール

薪ストーブ一台で建物全体を暖める、、そりゃー冬も楽しいでしょうね・・

IMG_1580

IMG_1581

IMG_1582

IMG_1584

IMG_1577

IMG_1585

ログハウスをもっともっと知りたい方、、こちらまでご相談ください!

 

あ~幸せの時間だった・・

 

では・・

old

”オールド”って古いって意味なんですが、”古い”と言うより”old”の方が重みを感じます・・

実は我が家のシダーシェイク(屋根材)が9年目を迎えます。ようやくカッコよく見えてきてるって感じです。

ウエスタンレッドシダー独特の色合い・・雰囲気・・私はこのウエスタンレッドシダーが大好きなんです。

IMG_1525

 

この先もず~と我が家を支えてくれるのでしょうんね。。

そして同じく9年目を迎えのは玄関ドア・・

IMG_1524

 

オリジナルの玄関ドア・・これもウエスタンレッドシダーで製作してます。アクレイムの扉は我が家のかすかな明かり窓・・(全く明るくないが・)

これもまた雰囲気が出てきました・・

 

要するに、、これって自己満足なんでしょうね・・綺麗で保つのもいいが、経年変化を楽しむのも悪くはない。まさに(Old)って感じです。

10年後は更にカッコよくなってるでしょうね。

 

では、、

 

新たに・・

煙突掃除・・と言っても煙突にブラシを通して「ハイっ終了!」って言う訳にはいかないよ・・

煙突から本体まで掃除をして綺麗にする。。これが私の仕事です・・

IMG_1498

グリドルトップや本体のアチコチがサビで覆われているストーブ。。なんかカッコイイっ!

だって寒い季節に身体を張って家族全員を一台で暖めていた訳だから、、私からみたら「お疲れ様でした。。」と声をかけたくなる。。

でもって来年も頼みます!と一声かけて丁寧に本体も綺麗にする。

IMG_1500

 

サビたところはポリッシュで磨き、ペタペタになったファイバーロープは新しいロープに交換する。そしてグリスアップをして新品同様にする。

また来シーズンもガンガン暖めてくれる。。  薪ストーブって凄い奴だな~って思う。

 

では、、

 

 

 

 

薪棚

2日間の休日を利用して以前から予定していた薪棚を製作・・

自宅を新築して9年目を迎える・・と、同時に以前設置してあった薪棚も8年間という月日が経っていた。。昨年くらいからガタがきて騙し騙し使用していた薪棚・・余った材料で適当に作ったわりには長持ちしたな~。。

で、今回、新たに丈夫な薪棚を作ろうと計画をしたわけです。今回は出来るだけ大きな薪棚(2シーズン確保出来るサイズ)と焚付用のスペースを設ける。

この2点を重視して作りました。

IMG_1494

 

IMG_1495

 

後は色を塗って終了!どんな色にするかは検討中・・

 

では、、