2階に設置!

2階に設置は正直キツかった・・

今回はエヴァーバーン(ニューアンコール)。ニューアンコールは今までのアンコールと違ってボルトオンでの組立て。ようは耐火セメント(接着)は一切使用しておりません。つーことで、2階の荷上げを極力”軽く”と思い、パーツを外してみた。

Dscf0249_1

なるほど、なるほど・・これじゃ~メンテナンスも楽チンだな!

Dscf0251_1

やっぱりアンコールは”奥”が深いね・・

無事、2階に設置し、お約束の写真を「パチリッ」

Dscf0252

よしっ!OK牧場だ。

あ~腰が痛っ・・

問題!

060324_08050002

これってな~んだっ?・・

町内(猪苗代)でお世話になっている鉄工屋さんの加工場で発見!

実は”廃油ストーブ”。早朝から打合せの為、突然伺った際に発見しました。ずいぶん前から使用しているらしく、何度か伺っているのに全然気付かなかった・・(ただのテーブルだと・・)

060324_08050001

社長(鉄工屋)さんは慣れた手付きで、ファンのスイッチを入れ、点火!あとは微調整で廃油を流し込むとのこと。。「この微調整が難しいだっ」って言っていた。。

060324_08060001

操作はいたって簡単。燃焼効率を良くする為にファンを回し、廃油を流すだけ。。ここで気になるのが外部に出る煙・・モクモクと煙が空一面に広がると思いきや、ファンで燃焼を上げているので気にならない程度かな。。

しかしながら今日は朝から勉強になったな・・

イベント報告!

18・19日に開催された、リフォーム産業新聞社主催のイベント、

リフォームフェスタ2006in郡山!会場はビッグサイトふくしま。

何だかんだで、無事楽しい2日間でした。

今回弊社で展示したのは、”薪ストーブ”と”LOG”、それから木工体験。それぞれ反響は良かったようです!

DSCF0186

LOG展示を担当した佐藤部長と瞳ちゃん。いやっ、瞳サンかな・・?

DSCF0209

焼きそばと言えば”この人”渡辺塗装さんも応援にきてくれた。けど

残念ながら今回は焼きそばやらないよ・・!

DSCF0218

LOGはやっぱり目立つ!

木工体験コーナーでは、フォレストランドの橋口さんと西戸工務店さん達。これが思ったより好評でした。やっぱり子供には人気があるんだな。。

DSCF0220

DSCF0204

そして、薪ストーブ。場内で・・とはいかないので、屋外での展示。

しかも、業者用出入り口でのスペースだったので、人が来ないかと

思ったら、思った以上に来て頂きました。

DSCF0179

DSCF0196

助っ人は、長野県といえば”ストーブアート”今回は、濱島さんと細井さん。お約束のピザとホットケーキも登場!

DSCF0182

DSCF0193

DSCF0215

皆さん真剣に相談してました。

DSCF0224

各ストーブの機能性や煙突の構造・メンテ、それから予算など・・

イイお話が出来ました。実物を見る!絶対コレに限ります。

今回は、一般ユーザーさんは勿論のこと、各業者さんとのお話が出来たので、勉強になりました。

また機会があったら参加したいな~と思ってます。

今回、イベントにお越し頂いたお客様、また、参加した業者の皆様、

本当に有難うございました。

明日のイベント!

明日、いよいよ”ビッグパレット”にて、イベントが開催されます!

今日は、前日の準備。結構イベント慣れをしているので準備も早い早い!薪ストーブもガンガン焚きますよ~。皆さん乞うご期待!

そうだっ!バイク好きの方も大歓迎!だって隣りはバイクのイベントだから・・

では・・

”住宅リフォームフェア郡山”

またまたやりますよっ!イベント!

今回は、「住宅リフォームフェア2006in郡山」での参加となります。

主催:リフォーム産業新聞社

ところ:ビッグパレットふくしま

3/18(土)・19(日)10:00~17:00となります。

弊社では、LOG展示は勿論、リフォームなどの相談、木工体験など

そして極めつけは、「薪ストーブ」も出展します。屋外での出展ですので、屋内からは分かりづらいかもしれません。

誘導看板をたてますので、諦めずに来て下さい!

今現状、薪ストーブを使っている人は勿論の事。これから新規でお考えの方もどんどん、ご相談にお越しください!ストーブ料理を食べながら楽しい時間を過ごしましょう。。

では、現地で会いましょう!

ヨツールF500

薪ストーブを購入する事にあたって・・一番最初は見た目からですよね!これも人それぞれ。。新車を購入するときと同じです。

今日は、”ヨツールF500”を設置してきた!

独特のデザインで、人気機種の中の一台でもあります。。

DSCF0057

DSCF0061

次回は『火入れ式』に伺う予定です。。

ニューアンコール!

遂にでましたね!バーモンドキャスティングスから更に新機種が・・

アンコール『エヴァーバーン』。。

さっそくショールームで焚いてみました。感想は・・勿論暖かい!

で、今までのアンコールと何が違うかと言いますと。

既にアンコールを焚いている人ならご存知ですが、この”エヴァーバーン”は触媒でもあるキャタリティックコンバスターが搭載されておりません。。と、言う事は、メンテナンスが凄~く楽になります。更に2~3年で消耗してしまうキャタリティックコンバスターを買わなくて済む。これって

結構高いですからね!しかも、エヴァーバーンは今までのアンコールと同じように燃費も抜群らしい。。

DSCF0045

メンテナンスでキャタリティックコンバスターを外し、掃除をするにが面倒だ!とか外したのはいいが、もとにもどせるか自信がない・・と言う人には絶対にオススメです。だってエヴァーバーンですからね!

これから薪ストーブを購入する方、ストーブ本体は見た目もそうですが、やっぱり機能性で丈夫で長持ちするのが一番です。

カタログを見て、直ぐ購入するのでは無く、足を運んでも実物を見るのが一番の条件ですね!

DSCF0044

ちなみに私も『バーモンドキャスティングス』を愛用でしおります。。

リフォーム

長谷川邸リフォーム薪ストーブ工事。

10数年前に設置した煙突(消耗)を撤去し、新しい煙突を取付けたわけです。てな事で、相変わらず煙突に登ってます。

DSCF0003

以前、煙突を撤去したときは、すさまじく煤だらけになってしまい、えらい思いをしたので、本日は”マスク”をしての作業となりました。

結構マスクって息苦しいっす・・

実はこの煙突囲い、下から上までレンガが積んである。

マジでサンタさんが入っても可笑しくない煙突だ・・重みがあって結構カッコイイ。でも施工は大変だけど。。

DSCF0009

以前の煙突より長くしたので、燃焼効率もよくなって、暖まるだろうな!現状炉台の方がまだ出来てないので、後日ストーブの設置となります。

DSCF0015

仕上がりが楽しみだ!

福島市内は晴天です。

最近福島市内(中通り)のストーブ工事が多い。雪は無いし、いつも晴天で仕事がしやすい!お客様に聞くと、『昨日までは雪が降って大丈夫かな~・・なんて思ってたんですけど。。』私は”晴れ男”ですから問題有りませんよ!と、つい調子に乗って言ってしまった。。

今日の工事パートナーは、「まこ」。

DSCF0096

DSCF0100

この物件は、家の改装。旦那様の要望で薪ストーブを設置との事。

以前、わざわざ弊社ショールームまで足を運んで頂き、お話をさせて頂いた。そんで工事が決まり、私も何度か改装中に現場に行き、大工さんと打合せをさせて頂いた。

だから、煙突工事はスムーズに設置できた。これって理想です。煙突の収まりや、開口寸法などの段取りが出来ていれば煙突はOK牧場で設置ができる!

なので、もしこれから設置や薪ストーブを購入する方は、出来るだけストーブショップに足を運び実物を見たほうが良いですよ!

そして、店員さんとお話しをし、現状を把握するのがベストかと思います。

DSCF0104

ところで、工事の方はと言うと、問題なく設置OK!旦那さんも帰宅し、ストーブの取扱い説明をし、今日の工事は終了。

帰宅途中、気になって”まこ”に工事中の写真を撮ったか聞いてみた。「バッチリですよ!」との返答。ところで肝心の本体(ストーブ)の写真は?・・と聞いてみたら、「忘れた・・」だって・・

返す言葉が有りません・・ちなみにストーブ本体『ヨルールF100』でした。

今年初設置。。

今年初ストーブ設置。

正月休みが長かったせいで体が鈍くなっているかと思ったら、そ~でもなかったな。。それもそのはず、休み中は、除雪とカザマ邸残工事に明け暮れたからな・・

今年の寒さを薪ストーブで癒してください!

DSCF0090