灯あそび

先日、グリーンライフさん主催、Rootsの森で開催したイベント「灯あそび」。。寒かったけど楽しかったな~。。

大人のイベントって感じです。

img_3701 img_3711 img_3721 img_3732

絨毯イイわ~。。

 

では、

 

Heta

デンマーク生まれの薪ストーブHita

綺麗な炎を演出するストーブです。詳しくはこちらをご覧ください

今回はグリーンライフさんの2階にあるRoots Shopに設置しました。こちらもご覧ください

 

2階のお店ではモロッコ絨毯GOSHIMA絨毯が展示しております。こちらもご覧ください。

 

薪ストーブと絨毯はセットです。幸せになれます。。

 

img_3666 img_3672 img_3676 img_3682

イイですよね。。幸せになりなさい。

 

では、

 

 

ネスターマーティン

今日はネスターマーティンS33を設置。

ガラス面が大きくシンプルなデザインのストーブです。

構造がしっかりしてすので、私の中では頑丈なストーブだと思ってます。

img_3648

素敵でしょ。。

では、

 

 

薪は無限大

某施設の煙突入替工事です。

薪ストーブの煙突ではなく、、ボイラーの煙突ではなく、、ピザ窯の煙突もでなく、、

実は、ごはんを炊く”かまど”の煙突なんです。ステキ・・

かまどの煙突も実は簡単にはいきません。一歩間違えれば火事のもと。。なので安全に煙突を取り付けないといけませんよ。

煙突を交換して、いざ火入れ!

img_3389 img_3390

燃える燃える、、今までとは全然違いますと言って頂きました。

ステキでしょ~。日本人!って感じです。

薪は無限大ですね。。

 

では、

 

 

趣味贅沢品

個人的にはペレットストーブって嫌いではありません。

最近ではシンプルでカッコイイペレットストーブもありますよね。

スイッチ「ポンっ」で着火され、電気を利用したファンで熱を出し、部屋を暖めるシステム。

灯油のFFヒーターを入れるよりは、環境に優しくて良いのかも・・

遠赤外線で優しい暖かさを味わえる暖房器具ですよね。

最近、ペレットストーブは扱ってますか?・・と、お問合せを頂きます。

当社ではペレットストーブを扱ってはおりません。。と、ご返答致します。

img_3014

 

ペレットストーブは電化製品。 私が扱っている薪ストーブは趣味贅沢品・・(笑)

 

では、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兼用から

兼用から初めてはいかがですか?

最近は小型クラスのストーブを設置する機会が増えました。

会津の寒さを考えると大型ストーブを設置して、心の余裕を持ちたいのが正直なところ・・

勿論、大型クラスを設置すれば、どんなに寒くても薪ストーブ一台で十分ですよ。

今の家は性能(断熱性や気密性)が優れているので、薪ストーブとその他の暖房器具で兼用するのでしょうね。

普段、忙しい毎日では、その他の暖房器具(床暖やエアコンとかFFヒーターなど)を利用して休みの日や時間に余裕がある日などは薪ストーブに火を入れて、癒されながらゆっくり過ごす。。

贅沢ですね。。素晴らしい・・

img_3207 img_3210

小型ながらも十分暖めてくれる薪ストーブです。

ヨツールF3とスキャンアンデルセン4。どちらも炎が綺麗に見えるストーブです。

私も暖の兼用には賛成派です。

薪ストーブの燃料は、ご存じの通り、薪です。

薪を専門業者(薪屋さん)から購入するか、ご自分で原木から割って薪をつくるか、、また、薪の乾燥を考えると早めに薪を準備しなければならない。

薪の保管だって薪棚を準備して薪棚で保管したくなる。

最初から全てやるのは無理があります。まずは自分のペースでゆっくりはじめてください。

時間のある時に薪を準備したり、薪棚をつくってみたり、、なるべく自分に負担の掛からないようにして過ごすのがいいですね。

薪ストーブで生活するには、まずは何事にも楽しみながら・・が、、一番大事だと思います。

 

では、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rootsの森

9月3・4日で開催されたRootsの森。。私も参加しました。

楽しいイベントでした。。詳しくはこちら・・

さて、先日ブログでもお知らせしたRootsCabinが完成してROOTSの森でデビューしました。

 

IMG_3163

 

森にとけ込みながらインパクトのあるデザインでしょう!

 

RootsCabinを観に来ました・・と言ってくださるお客様も数多くいたので嬉しかったな~。

 

今後、このRootsCabinから色々と発信して素敵な森を作りたいと思います。

IMG_3172

このRootscabinはいつでも観ることが出来ます。

猪苗代に遊びに来た際は是非、お越しください。

 

では、

 

 

A frame cabin

只今、こんなを作ってます。。

IMG_3056

”A”フレーム キャビンです。

手頃な大きさで、秘密基地っぽい感じの狭そうで広い空間。。

Aフレームって面白い建物ですよね。私は好きなんです・・要は合掌つくりの屋根で、三角屋根。

アルファベットの”A”の形をしたフレーム(姿)で、ちょっとした小さな小屋又は家って感じですかね。

なので。A freme cabin。。

IMG_3070

カッコイイでしょ~、、サイドの屋根がガルウイングっぽく開きます。。なので、快晴のときはオープンにして昼寝してもイイですね。

 

今回、このAフレームキャビンを設置する場所は  こちらです!

来月9月3・4日にRootsの森が開催されます。その森の中に設置します。

 

詳しくはこちら!

気になる方、、是非、遊びに来てください!

でもって、、この小屋の名前を ”Roots Cabin”と言います。

実物みたらワクワクしますよ。。

 

IMG_3087 IMG_3100

 

 

 

リニューアル

自宅の炉台をリニューアル。

最初はシンプルに・・そしてこれから好きなアイテムが手に入れば色々飾ろうと思います。

自分好みの炉台にしようとたくらんでいる訳で・・

薪ストーブ写真

 

では、、

オーバーホール

現在家を新築中のオーナーさん。

今まで使用していた薪ストーブをまた新しい新居でも迎えたいとの事で、薪ストーブを一旦お預かりしました。

10年近く使用した薪ストーブを綺麗にオーバーホールです。

パーツを細かく外して丁寧に錆を落とし、新しいボルトで固定する。

本体自体の錆を落とし再塗装。。

パーツを交換して綺麗にオーバーホールをすれば新品同様に戻ります。

IMG_2855

 

これから新しい家でもガンガン暖めてくれ、、ボロボロになりそうになったら、また綺麗にしてあげるから!

な~んてつぶやきながら設置して来ます。。

 

では、、