Heta🔥

デンマーク生まれのHetaストーブがお店に仲間入り。

インスパイア45です。

3種のサイズがございます。 40H 45H 55Hです。お店は中型の45Hを設置しました。

カラーバリエーションも豊富で、私のお店には標準のブラックが一番似合うのでブラックを設置。

綺麗な焔です。なんとも言えないほど見とれてしまいます。

詳しくはこちらをどーぞ!

 

img_4278 img_4299

喜んでいるのは私だけではなさそうです。

 

では、

おもてなし

先日、グリーンライフさんの完成見学会に参加しました。詳しくは・・

 

2棟同時に、、しかもご近所並んでの完成見学は珍しいですよね。タイミングが合ったのでしょうね。

そのうちの1棟には薪ストーブが設置されております。高断熱の家なので少し焚くと家中が暖まってしまう。

ある意味経済的ですよね。

 

私はTipiストーブでサツマイモを焼いて焼き芋でおもてなしをしてました。

img_4128 img_4131 img_4137

この時期は晴天でも寒いですからね~。見学した帰りに暖かいコーヒーと焼き芋でおもてなしをしてTipiの炎を眺めながら

雑談で盛り上がる。。

私は10年前に自宅を新築。なので見学に来たお客様をみてると少し羨ましく思います。

家を建てる時ってワクワクしますからね~。どんな家にするか、、カッコイイ外観、間取りとか、予算。。

色々考えると楽しいですよね。あ~羨ましい。。

これも全てタイミングですね。

では、

タイニーハウス

タイニーハウスって憧れますよね。

「小さい家」、、隠れ家とかアトリエとか、、言い方は色々です。

小屋って感じでもイイでしょう。

そう考えれば憧れが現実になってしまいますよね。自分でコツコツカスタムして楽しむのもOKですよDSC_0768

これは10年以上前に作った小屋です。3坪程度の大きさです。思い出たっぷり詰まったガレージでしたが、現在のお店を建て替えするので撤去しました。

現在は友人がそのままトラックに積んで自宅の小屋として活躍してます。

 

これも電気・水道・トイレなどを設置すれば立派なタイニーハウスですよね。

 

img_4023

 

こちらが現在のお店です。自分で言うのも何ですが色合いが気に入ってます。

 

そして、一番のお気に入りが・・

img_3697 img_3717 img_3722 img_3725

 

A frame Cabin です。

私のお気に入りです。「Roots Cabin」と呼んでおります。詳しくはこちらをどーぞ!

 

狭いようで広く感じるが、中に入るとやっぱり狭い。。そんな空間が好きです。

 

ぜひ、皆さんも。。タイニーハウス。。呼び方変えて小屋で楽しんではいかがですか?

 

では、

 

 

1940

1940..バーモントキャスティングス デファイアントの旧モデルです。

現在は1975。。

現在のデファイアント1975タイプは触媒方式とクリーンバーン方式が融合したハイブリット型。。と、カタログに明記してあります。進化っ!なんですね~。

1940タイプは触媒のみ燃焼方式です。これもまたイイストーブです。

実は、私も自宅で愛用してます。

先日、このデファイアント1940を設置してきました。今は販売していないのでちょっと寂しいですが・・

 

長く愛用できるストーブです。

 

img_3772 img_3774 img_3775 img_3776

 

いいな~。。と、、火を入れて帰ってきました。

 

では、

 

 

灯あそび

先日、グリーンライフさん主催、Rootsの森で開催したイベント「灯あそび」。。寒かったけど楽しかったな~。。

大人のイベントって感じです。

img_3701 img_3711 img_3721 img_3732

絨毯イイわ~。。

 

では、

 

Heta

デンマーク生まれの薪ストーブHita

綺麗な炎を演出するストーブです。詳しくはこちらをご覧ください

今回はグリーンライフさんの2階にあるRoots Shopに設置しました。こちらもご覧ください

 

2階のお店ではモロッコ絨毯GOSHIMA絨毯が展示しております。こちらもご覧ください。

 

薪ストーブと絨毯はセットです。幸せになれます。。

 

img_3666 img_3672 img_3676 img_3682

イイですよね。。幸せになりなさい。

 

では、

 

 

ネスターマーティン

今日はネスターマーティンS33を設置。

ガラス面が大きくシンプルなデザインのストーブです。

構造がしっかりしてすので、私の中では頑丈なストーブだと思ってます。

img_3648

素敵でしょ。。

では、

 

 

薪は無限大

某施設の煙突入替工事です。

薪ストーブの煙突ではなく、、ボイラーの煙突ではなく、、ピザ窯の煙突もでなく、、

実は、ごはんを炊く”かまど”の煙突なんです。ステキ・・

かまどの煙突も実は簡単にはいきません。一歩間違えれば火事のもと。。なので安全に煙突を取り付けないといけませんよ。

煙突を交換して、いざ火入れ!

img_3389 img_3390

燃える燃える、、今までとは全然違いますと言って頂きました。

ステキでしょ~。日本人!って感じです。

薪は無限大ですね。。

 

では、

 

 

趣味贅沢品

個人的にはペレットストーブって嫌いではありません。

最近ではシンプルでカッコイイペレットストーブもありますよね。

スイッチ「ポンっ」で着火され、電気を利用したファンで熱を出し、部屋を暖めるシステム。

灯油のFFヒーターを入れるよりは、環境に優しくて良いのかも・・

遠赤外線で優しい暖かさを味わえる暖房器具ですよね。

最近、ペレットストーブは扱ってますか?・・と、お問合せを頂きます。

当社ではペレットストーブを扱ってはおりません。。と、ご返答致します。

img_3014

 

ペレットストーブは電化製品。 私が扱っている薪ストーブは趣味贅沢品・・(笑)

 

では、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兼用から

兼用から初めてはいかがですか?

最近は小型クラスのストーブを設置する機会が増えました。

会津の寒さを考えると大型ストーブを設置して、心の余裕を持ちたいのが正直なところ・・

勿論、大型クラスを設置すれば、どんなに寒くても薪ストーブ一台で十分ですよ。

今の家は性能(断熱性や気密性)が優れているので、薪ストーブとその他の暖房器具で兼用するのでしょうね。

普段、忙しい毎日では、その他の暖房器具(床暖やエアコンとかFFヒーターなど)を利用して休みの日や時間に余裕がある日などは薪ストーブに火を入れて、癒されながらゆっくり過ごす。。

贅沢ですね。。素晴らしい・・

img_3207 img_3210

小型ながらも十分暖めてくれる薪ストーブです。

ヨツールF3とスキャンアンデルセン4。どちらも炎が綺麗に見えるストーブです。

私も暖の兼用には賛成派です。

薪ストーブの燃料は、ご存じの通り、薪です。

薪を専門業者(薪屋さん)から購入するか、ご自分で原木から割って薪をつくるか、、また、薪の乾燥を考えると早めに薪を準備しなければならない。

薪の保管だって薪棚を準備して薪棚で保管したくなる。

最初から全てやるのは無理があります。まずは自分のペースでゆっくりはじめてください。

時間のある時に薪を準備したり、薪棚をつくってみたり、、なるべく自分に負担の掛からないようにして過ごすのがいいですね。

薪ストーブで生活するには、まずは何事にも楽しみながら・・が、、一番大事だと思います。

 

では、、