青色

お店です・・

と言っても不在が多いですが・・(ご勘弁ください)

お店のカラーは”青”。。

昔から青が好きって言う訳でもありません。でもこのお店は青がイイ・・と、思って青色を強調してみました。

 

こんなお店です。。

 

IMG_0386 IMG_0387 IMG_0391 IMG_0393

 

かと言って、お買い物ができるお店ではありません・・

基本的に私の仕事場・・それからお客様との打合せの”場”。。です。

薪ストーブにあたりながら打合せをします。

 

これからの季節、、雪が積もって扉を全開にしてストーブをガンガン焚いてお店で仕事をします。

これもイイと思っています。

 

では、、

 

 

先日、F500の火入れを行いました。

炎の演出により黙視状態で時間が過ぎてしましった・・

IMG_0400 IMG_0403

 

火を入れてから15分後には炎が舞うように炉内を演出してました。。

飽きることなく見ていると、そのうち顔から暖かくなりいつの間にか身体が暖まっていた。。

寒い日でもTシャツになるわけだな・・

 

では、、

 

秋晴れ・・

今日は昭和村というところで屋根貫工事。

この時期は紅葉で往復の移動も苦にならずに運転ができました。”博士峠”もそろそろ通行止めになるだろうな~・・

IMG_0312 IMG_0315 IMG_0316 IMG_0317 IMG_0320

秋晴れ・・この時期にしか楽しめませんね・・

 

では。。

設置色々

寒くなりましたね~・・肌寒い季節です。。

いつ先日まで暑かったのに一気に寒くなりました。薪ストーブを少し焚いているオーナーさん、、始まりましたね!

薪ストーブの生活が・・

 

さて、一部ですが設置した物件をご紹介します。

 

IMG_0084 IMG_0096 IMG_0117 IMG_0260

今年もあと2ヶ月を切りました、、まだまだこれからの設置予定があります。

年内に設置して薪ストーブのあるお正月を迎えましょう!

まずは安全第一で・・

 

では!

 

 

 

 

Rootsの森

先日、グリーンライフさん主催のイベント”Rootsの森”が猪苗代グリーンライフ本社で開催されました。

自然にふれあい、自然食品にこだわり、炎の暖かさを感じて頂くイベントです。

IMG_0080 IMG_0068 IMG_0062 IMG_0061 IMG_0050 IMG_0046 IMG_0042 IMG_0020

 

イベントは楽しい!

来年も開催予定です。

 

詳しくはこちら!

 

では!

 

薪棚・・

薪棚製作・・

いつもお世話になっている薪ストーブオーナーさんから薪棚の依頼・・

DSC_1613 DSC_1617

 

薪棚兼フェンス・・約15m。。

棚だけではと思いガーデニング小屋も。。製作・・

なかなか良く出来た、、と自己満足。。オーナーさんには申し訳ないけどventoお任せってことで作らせて頂きました。。

 

2年分の薪を確保できるよね。。

 

では、、

2連発!

デファイアント2連発っ!

1件目は古民家のお宅に設置。大型リフォームによって薪ストーブも設置する事になりました。

DSC_1594 DSC_1599

古民家の魅力は構造体(躯体)ですよ・・柱・梁などの太さと自然な曲がりを利用した大梁。。カッコイイ~

躯体が飛び交う吹き抜けに真っ直ぐに立ち上げる煙突。。迫力あってステキです。

 

デファイアントの炎がとても似合うだろうな~

 

そして、2件目は会津若松市内の新築したオーナーさん宅に設置。。

DSC_1602 DSC_1603

 

シンプルに且つ大きな炉台として、、今回は炉台工事から施工しました。

白いタイルと塗り壁、、ポイントのアイアンで飾り付けして終了っ!

 

デファイアントは大きくてカッコイイね・・改めて思った今日この頃・・

 

では、、

 

FIRETOOLS

薪ストーブを使う上で、欠かせない物がファイヤーツールですね。。

ツールセットは色んな種類が有ります。その中で、、私の一押しツールが「ファイヤーバード」です。

DSC_1592 DSC_1593

デザインもシンプルで、使っても結構便利。。

つかむ

 

かえす

 

くだく

 

ならす

 

と言った4つの動作がこれ一本で出来る!  ってカタログに明記してあります。

 

確かに・・便利だわ。。

 

詳しくはこちらをどーぞ!

 

では、

雀・・

毎年の事ながら雀の巣を撤去する。

しかし、雀は凄いですね、、恐らくコツコツと地道に積み重ねて安全な巣をつくるのでしょうね、、

その巣を撤去するのも私の仕事でもあります・・

DSC_1574

大型ビニール袋に丸々1袋分の巣・・ここまで凄いと関心します。

雀は凄い・・今日は雀に教えられたな・・

千里の道も一歩から。。

 

 

では、

工房・・

私のお店は時々工房にもなります。。雨の日でも気軽に薪ストーブの修理ができます。

今日は、デファイアントと肩を並ぶほどの人気があるアンコールのオーバーホールです。

詳しくはこちらをどーぞ!

 

DSC_1556 DSC_1558 DSC_1560

バーモントキャスティングスアンコールです・・現在のアンコールでは無く、完全触媒燃焼タイプです。

凄く暖まるし燃焼効率もいいんです。好きな一台だな・・

恐らく、7~8年は経ってるな・・結構見た目はサビサビな感じです。

部品の交換とかサビを落としたりと色々手を加えて綺麗にしました。。

 

DSC_1561 DSC_1562

 

なんかリセットした感じです。これからも暖めてもらいますよ~・・

 

では、