猛暑・・

キツイ猛暑の中、ストーブ設置です。

DSC_1321 DSC_1325 DSC_1326 DSC_1328

 

いいね~・・建物とイイ炉台とイイ、、ピッタリ感が実に好みです。。

 

それともう一丁!

 

DSC_1469 DSC_1470 DSC_1471

デファイアントが炉台とマッチします。

太い框で一段高く、また余裕(広さ)のある炉台・・コレコレ。。

 

早く焚きたいでしょうね・・

滝のように汗がでる時期だけど・・

 

では、、

 

な、内部ね・・

DSC_1381 DSC_1392 DSC_1395 DSC_1394

 

ストーブを設置して終了!

ってことでもう少し掛かりそうです・・

 

では、、

小さいお店・・

5月がらventoショールームを着工して、ようやく・・ぼちぼち・・仕上がってきました。。

今日は外部照明が設置されました。。独りで興奮状態・・

 

DSC_1382 DSC_1383 DSC_1384

 

内部もこんな感じ・・

 

 

ビフォーアフター

10年前に設置したオーナーさんからのご相談、、

煙突の劣化状況と燃えが悪く煙突が詰まりやすい・・との相談。

現場にて確認してみると、まず、煙突の形状と長さに問題がある・・そして一番問題なのは煙突自体の劣化・・

これは来年薪ストーブを使用するにはちょっと不安です・・煙突自体を交換して長さを変える。。

変える事によって安全・安心・・そして十分に暖まり楽しい薪ストーブライフが送れます!

色々と打合せをする事によって、炉台の広さももっと確保したいとご要望で、、ちょっとしたプチリフォームとなりました。

【ビフォー】

P1010581 P1010434

レンガ調の空間も良かったですが、若干室内が暗っぽい感じでした。。

 

【アフター】

DSC_1307

炉台スペースを広くとり、全体的に白っぽくしました。

レンガの床からタイルにしてリビングとフラットに・・

しかし変わりましたね~。。明るくなった感じがします。煙突も十分に長さをとりドラフトも絶好調!

これで、、安全・安心・・そして十分に暖かくなります。。

冬が来るのが楽しみだ・・と、オーナーさん。。確かにね・・早く焚いてみたいですね。

 

では。。

 

 

薪作りをする時期って実は冬なんですね・・1月~3月に掛けて・・私の住んでいる会津は雪深いところなので薪をつくるのも結構大変なんです。まずは除雪から・・ですので・・

と、いうと・・今時期(7月)は・・乾燥時期です。沢山作って乾燥させる。。余裕を持って沢山集めるのが大事ですね。余れば翌年に使えばいいからね。

 

さて、、薪を購入するかたへ・・

薪屋さん(薪専門販売店)によっては色々ありますが。

例えば、、乾燥してから販売お店。乾燥してなくても今からでも販売しているお店・・それぞれです。

出来れば今時期に購入して自宅で乾燥させるのがベストなんですがね・・そのほうが安心です。

私の紹介する薪屋さんです。。「会津の与作

ガンガン薪を作ってますので是非、お問合せくださいな!

寒くなると混み合います。いまのうちにどーぞ!

 

DSC_0792

 

 

 

メンテナンス

暑い日が続きますね~。。これからが夏本番です・・夏バテしないように張り切っていきましょう!

と言うものの・・1年間の半分は経過したんですね。早い・・あと4ヶ月も過ぎれば薪ストーブの出番です。

暑いけどこの時期に薪ストーブのメンテナンスをしておきたいですね。

ご自分で掃除をする方、プロにお任せする方、、それぞれです。

薪ストーブオーナーさんへ。。

現在、薪ストーブ炉内に灰が溜まっている方、、出来れば灰を撤去しておきましょう!炉内が錆びる原因です。

そいからプロにお任せするかた、、一度こちらをご覧下さい!

 

 

 

リニューアルオープン

グリーンライフさんのショールームがリニューアルオープンしました。5日から8日の4日間のイベントオープンです。

バーモントキャスティングスのストーブが全機種設置し、またファイヤーサイド社が扱っているアクセサリーも数多く展示販売。

ステキなショールームになりました。

DSC_1093 DSC_1094 DSC_1096 DSC_1100 DSC_1101 DSC_1103 DSC_1112 DSC_1123 DSC_1127 DSC_1135 DSC_1138 DSC_1139 DSC_1141 DSC_1143 DSC_1146

 

4日間楽しいイベントでした。ご来場のみなさん、ありがとうございました。

 

 

vento shop

Vento Shopが着工しました・・

小さなお店・・とい言うよりは、薪ストーブを展示してそこで打合せができる部屋、、ってとこですか。。

私の小さな事務所みたいな感じです。勿論、お客様にもご来店頂くこともできます。

薪ストーブを落ち着いて見れる空間を作ります。完成は10月を予定してます。何せ、、 Do It Yourself・・ですので・・自分でやろう。。いや自分でやるしかない・・こんな感じですね。

自分でやるデメリット・・何せ遅い・・片手間で作業をするので、本職の合間をみて少しづつしか進まない。

メリット・・自分のこだわりデザイン(好き)にできる。。急に変更できる。簡単に・・

 

10月には完成できるように日々、、着々と進めたいと思います。

 

以前、設置してあったガレージを撤去してからスタートです。

 

DSC_0768

 

撤去後・・

 

DSC_0995

何も無くなった・・

DSC_0998

2×4で構造を組む

DSC_1019

屋根下地(垂木掛け)

 

DSC_1057

壁貼って、、ドア取付。

 

DSC_1045

屋根材・・シダーシェイクです。。ここから地道な作業となります。。

 

DSC_1078 DSC_1080

シェイク貼りは地道な作業です・・つらい・・

こんな感じで進んでおります。次回、工事がもっと進んだらご紹介しますね!

ご期待ください。

 

では、

 

 

ドミノ

イタリア生まれのドミノストーブ。

DSC_1065

 

こちらのストーブはクッキングストーブです。下部がオーブンとなり料理をするストーブ。

キッチンスペースに設置すると格段にカッコイイ・・

 

 

火を入れてみた・・

 

DSC_1077

 

Wow・・更にカッコイイ・・

メッキ&ブラックボディーから真っ赤な炎が立ち上がるのがステキだな~。。

 

オーブンもみるみるうちに温まり、、「ほらっ!は、早くピザ入れてくれよ~」って言ってるみたいだ。。

クッキングストーブでつくる料理は美味しいからな。。ピザ・アップルパイ・パンプキングラタン・そしてチキンの丸焼き・・

 

ま、、私も食べる専門ですけどね・・こちらをどーぞ!

 

 

 

薪ストーブの家

先日、行われました「株式会社 A.C Regalie」さんの完成見学会。詳しくはこちら・・http://www.acr-co.jp/spec/index.html

ステキな家が完成しました。実はこのご自宅は代表の中沢様のご自宅となります。こだわりの間取り素敵な外観です。

代表の中沢様は薪ストーブ愛好家でもあります。

A00004572item0046325[1]

 

詳しくはこちらをご覧下さい!「ふくラボ」

 

薪ストーブって本当に良いもんですね!

 

では、、